本文へ移動

ごあいさつ

ごあいさつ

   代表取締役 橋本 聡
 弊社は昭和26年(1951年)の創業以来、時代の変遷とともに度々訪れた難局を乗り越えながら、これまで事業を展開して参ることができました。これも一重に地域を始めとする多くの皆様のお力添えの賜物で
あると心より感謝申し上げます。
 建設業は社会資本整備の担い手であり、災害・除雪などの地域の社会基盤を支える重要な産業であると自負しておりますが、時代の変化の波は益々その厳しさと速度を増し、日々の判断や適切な対応を求めらてお
ります。しかし、従業員一人ひとりが地域での担いを自覚し、常に人間力や技術力等の資質向上に努め、皆様に信頼して頂ける企業としてご認識頂ける様、不断の努力を積んでまいる所存ですので、今後も一層の
御指導、御鞭撻を賜りたくお願い申し上げます。