本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに菊地建設株式会社というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

土木工事施工管理

菊地建設株式会社は社長はじめ若い世代が多く活躍している会社です。
 
入社:1994年/所属:工務部(工務課長)
 
私たちは総合建設業です。ひとつの技術に特化せず様々な仕事を広く行うことでインフラの整備を行っています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
工事の責任者として施工管理を行う人材の育成を行っており、現場の最前線で指揮する技術者を育てることが主な業務です。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
私は菊地建設に勤務する以前は測量会社にいました。毎日道路や河川の測量をしていて感じました。これは自分で造った方が面白いのではないか、そう思い転職しました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
皆さんが何気なく利用している日本海東北自動車道(通称:高速)を15年前くらいから作ってきました。仁賀保、金浦、象潟インターと順に開通しましたが、常に携わっており自分が担当した区間を通行する度に苦労した点や大変だった思い出が蘇ります。しかし道路が開通して一般の車が通行したところを見ると苦労話も吹き飛ぶくらい達成感があります。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
この年齢になってDIYにハマっていて、休日は本棚やベンチなどを作っています。また2匹いる猫と毎日遊んでいます。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
現在の建設業はICT技術の普及により次の時代に突入しています。重労働、休み無しの時代は昔の話です。私たちは青空の下、毎日変化する現場を造っており日々違う仕事をしています。年間休日は114日あり土日祝日は仕事が休みで残業もほとんどありませんので、家族や趣味の時間も十分作れます。私たちと一緒に働いて道路や河川を造り地図に残る仕事をしましょう。
●土木工事施工管理
一日の流れ
07:45
出社
08:00
現場技術者と作業内容のミーティング
08:15
現場巡視
12:00
昼食
13:00
現場技術者と今後の工程等のミーティング
13:30
現場技術者と施工管理の技術的指導
16:45
現場巡視
17:00
作業終了

土木工事施工管理

「誠実」をモットーに地域より信頼ある会社を目指しています。
 
入社:1998年/所属:工務部(工事長)
 
自分は転職することもなく当社一本で早20数年になります。会社の環境が良くなければ飽きっぽい自分がここまで続くことはなかったと思います。経験豊富な先輩に成長が目まぐるしい後輩、頼りがいのある仲間がたくさんいる会社です。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
主に公共工事の現場技術員をしています。工事を円滑に進捗するために発注者と打ち合わせを行ったり、会社に利益を生むために工夫したやり方を検討したりしています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
幼い頃から工事現場で動く重機に興味がありました。道路や河川で大きな重機が動く姿を幼いながらに工事現場で働いてみたいという気持ちを抱き、高校では土木を専攻しました。高校で土木を学び、土木工学の奥深さにより一層興味を持ち、この仕事を選びました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
仕事を通じて様々な人と触れ合い、人間関係が構築される実感があります。地域住民の皆様や現場関係者とのやりとりで関係性を深めていける事もやりがいのひとつです。舗装工事を完了した際、地域住民の方から「段差が解消して振動がなくなった。これでゆっくり寝れるよ。ありがとうね。」と言われたときは本当に嬉しかったです。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
ドライブやキャンプに出掛けたり、家族との時間を大切にしています。近年は週休二日制になり家族と過ごす時間が増えて嬉しく思います。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
当社は楽しく笑顔ある会社です。自分たちが作ったものが形になり、他にはない達成感を感じられる業種だと思います。共に支え合える仲間を待っています。
●土木工事施工管理
一日の流れ
07:40
出社
08:00
朝礼・ミーティング
08:15
現場巡視
12:00
昼食
13:00
工程打合わせ
15:00
工事書類作成(協議事案・施工管理)
16:45
後片付け
17:00
作業終了

土木工事施工管理

オンリーワンの技術を追求する会社の姿勢に将来性を感じ応募しました。
 
入社:2016年/所属:工務部(工務部主任)
 
菊地建設株式会社に入社して4年が経ちました。入社直後は右も左も分からない状態で非常に不安でしたが、毎日上司や先輩達が丁寧に教えてくださり、今ではとても楽しく充実した毎日を過ごせています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
現在は、国土交通省発注の道路改良工事で現場代理人をしています。現場での主な業務は、発注者との打ち合わせやスケジュール管理を行います。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
祖父が土木に携わる仕事をしており幼いころから漠然とモノを作る世界に憧れていました。そして、大学ではよりスケールが大きいモノづくりをしたいと考え土木学科を選びました。また、生まれ育った故郷に貢献できるのもこの仕事を選んだ理由のひとつです。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
初めて私が携わせていただいた道路や河川などの構造物が完成した時は涙が出るほど感動しました。今でもそこを通るたびに当時の思い出が甦ります。「後世に残せる仕事」この喜びは他の仕事ではなかなか味わうことができないと思います。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
友人と作ったサッカーチームに所属しているので週末は練習や試合に出ています。サッカー終了後に飲むお酒は最高です。日々の仕事を忘れてリフレッシュできるので大切な時間になっています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
従業員全員が同じ目標に向かって一丸となれる会社です。私たちと共に働き、成長する喜びを共感し合うことができる人をお待ちしています。
●土木工事施工管理
一日の流れ
07:45
出社
08:00
朝礼・ミーティング
08:15
現場巡視
12:00
昼食
13:00
ミーティング
13:30
施工管理(書類作成・整理等)
16:45
後片付け
17:00
作業終了
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

土木工事施工管理

年齢、性別関係なく仲が良く職場の雰囲気がとても明るい会社です。気さくな人が多いので現場でも円滑にコミュニケーションを取ることができています。
 
入社:2017年/所属:工務部
 
入社して5年目になります。まだまだ経験不足で至らないところもありますが先輩方に教えてもらいながら現場での経験を積んでいます。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
現場では施工状況写真の撮影や測量を行っています。事務所では図面を描いたり、数量計算を行ったり日々の施工管理のデータをまとめたりしています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
祖父が大工だったこともあり、小さい頃からもの作りに興味があり建設業を選択しました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
初めて現場代理人として担当した現場が完成したときです。分からないことが多く不安もありましたが、上司をはじめ、現場の作業員・オペレーター、多くの方の助けがあり完成させることが出来ました。達成感も大きく、さらに大きな現場を担当してみたいと思うようになりました。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
愛犬のいちごとドライブに行ったりしています。また冬は友人とスノーボードを楽しんだり、最近ゴルフをはじめたので打ちっぱなしへ行ったりもしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
「建設業は男性の職業。」とイメージする人が多いと思いますが、女性ならではの視点での目配り・気配り・心配りなど、女性でも能力を十分活かして働くことができる業種だと思います。男女問わず、一緒に働いていく仲間を募集しています!
●土木工事施工管理
一日の流れ
07:45
朝礼(RKY)
08:00
現場(施工状況写真撮影、施工管理、測量等)
12:00
昼食
13:00
現場(施工状況写真撮影、施工管理、測量等)
15:00
事務所(写真整理、施工管理書類作成)
16:30
現場進捗確認、翌日の作業段取り、打合せ
17:00
作業終了

現場作業員

社員みんなで話し合ったり、競い合ったり、日々進化し続けている会社です。
 
入社:2020年/所属:工務部
 
私は舗装班に所属しています。
日々たくさんのことを学びながら毎日楽しく仕事をしています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
主に舗装の仕事が多いです。舗装というのは、車が走る道路などを作ることです。その他にも、道路の穴を埋めたり、側溝の修繕など地域の道路維持管理の仕事をしています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
元々、物作りや建設関係の仕事に興味があり、一番やりがいがありそう、楽しそうだと思って入社しました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
初めて携わった現場は今でも忘れられないです。完成したときの達成感やその時の大変だったことは、自分にとって良い経験だと思います。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
熊本の友人と電話をしたり、漫画を読んだり、たまに映画館に行ったりしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
舗装班は舗装の仕事以外にもいろいろなことをやります。なのでやりがいや完成したときの達成感がすごくあります。一緒に仕事をする先輩方はとても面白い人たちばかりです。ぜひ菊地建設に来てください。
●重機オペレーター
一日の流れ
07:45
出社、現場へ移動
08:00
朝礼
08:15
作業開始
12:00
昼食
13:00
作業再開
16:50
現場の後片付け
17:00
作業終了

重機オペレーター・現場作業

失敗を恐れずチャレンジさせてくれる会社です。
 
入社:2012年~2016年/所属:工務部
 
菊地建設株式会社はみんなの雰囲気があたたかく活気にあふれていて、とても働きやすい職場です。ここは意欲を持って学ぶ姿勢があれば、認めてもらえるところだと日々実感しています。
 
Q.お仕事の内容を教えてください 
主に道路・河川工事の現場で、バックホウの操縦や大型ダンプトラックの運転・細かい部分の人力作業等を行っています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
幼いころから体を動かすことが好きで重機も運転したいと思い建設業に興味を持ちました。自分の手でいろいろなものを造ってみたいと思い選びました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか? 
現場によって状況が違うのはもちろんですが、同じ現場でも刻一刻と変わります。すべての状況を判断しながらの操作は大変ですが、新たな経験として蓄積されますし、大きなやりがいも感じます。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
家族とおいしいものを食べにドライブに出かけたり、同僚と魚釣りに行ったたりしています。もちろん体が資本なので休息もしっかりとるようにしています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
先輩、後輩ともに仲がよくコミュニケーションを密にとる、何でも相談できるあたたかい職場です。先輩にフォローしていただきながら業務も覚えることができ社会人としても日々成長できています。私たちと一緒にがんばりましょう。
●重機オペレーター
一日の流れ
08:00
朝礼
08:15
担当に分かれ作業開始
12:00
昼食
13:00
作業再開
16:45
整備と片づけ
17:00
作業終了
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

総務部

地域との関わりが深く、たくさんの魅力がある会社です。
 
入社:2020年/所属:総務部
 
菊地建設株式会社は経験豊富な先輩スタッフも多く、一緒に仕事をすることで学べることがたくさんあります。職場の雰囲気も活気に満ちていて、コミュニケーションもとりやすいアットホームな環境です。
 
Q.お仕事の内容を教えてください
請求書のチェックや伝票のデータ入力作業などを主に行っています。毎日時間内に業務が終了できるように計画的に意識しながら取り組んでいます。経理業務は奥が深いですので、継続的に自分で考え理解を深めています。
 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか?
以前から事務職に興味があり、じっくり腰をすえてコツコツと物事に取り組むことが好きで、直接的に人をサポートできる仕事をしたいと思っていました。また菊地建設では様々な地域貢献活動や社内行事もあり魅力に感じました。
 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか?
事務職は未経験でしたので、色々な事を見て聞いて日々学んでいます。私がわからないことで慌ててしまった時、先輩方の臨機応変な対応を見て「私もこうなりたい!」と感じました。
 
Q.休日の過ごし方を教えてください
休日はインドア派なので、家で映画やドラマを見てのんびり過ごしています。たまに買い物に行ったり友人と出かけたりもします。充実した休日を過ごすことが私のリフレッシュになっています。
 
●応募を考えている方にメッセージを!
職場の雰囲気が良く、仕事のしやすい環境です。職場では沢山学べることもありますし資格の取得にも積極的な会社です。自身の成長にも繋がります。一緒に働ける日を楽しみにしています。
●経理事務
一日の流れ
08:00
朝礼
08:30
メールチェック、本日の業務計画を立てる
09:00
入出金確認
10:00
来客対応
12:00
昼食
13:00
伝票確認、経理システムへの入力
15:00
書類整理・作成
17:00
業務終了
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください